変形性膝関節症と運動の関係性とは?#37

 こんにちは!
エバーウォークフィットの柳原です!

エバーウォークフィットの会員様から”膝の痛み”についてのお悩みは多く聞かれます。

今回は、変形性膝関節症の病態、予防方法についてご説明していきたいと思います!

変形性膝関節症とは?

 

変形性膝関節症とは、言葉の通り膝関節の変形により、痛みが出現し日常生活上での支障をきたす整形疾患です。

 

よく膝を使い過ぎにより、軟骨が擦り減ってしまったという話が聞かれますが、実は運動によって擦り減っているわけではないのです。

 

膝には滑液と呼ばれる膝の曲げ伸ばしの際に重要である潤滑油が存在します。
(整形外科クリニックへ行くと、膝にヒアルロン酸の注射を打ってもらいますが、その成分です)

 

軟骨自体は神経・血管はなく、この滑液の栄養を受けて状態を保っています。

しかし膝の内側と外側にかかる荷重のストレスのバランスが崩れることによって滑液の流れるバランスが崩れます。

 

その影響で徐々に栄養を受けづらくなった軟骨は減っていき、骨まで露出すると言われています。

 

変形性膝関節に効果的があるのは?

この変形性膝関節症に対する対処法は、注射や薬などではなく運動することです。

冒頭で記載したように膝の軟骨は滑液によって栄養されており、運動によって積極的に滑液の流れをよくしてあげることが大切です。

また、膝関節への荷重のバランスが崩れてしまう原因は、実は股関節や足関節、さらには上半身の使い方である場合もあります。

そういった原因を確かめ、改善するような運動が大事になってきます。

 

 

変形性膝関節症は、いきなり生じるものではなく、長年かけて膝が変形していき、痛みなど日常生活上での弊害をきたします。

痛みや運動不足からより変形が進行してしまうこともあるため、日ごろからの運動が大切です。

 

エバーウォークフィットでは、主に下肢を中心としたエクササイズを提供しており、変形性膝関節症の予防を行っております。

冒頭にも記載したように筋力だけでなく、膝内の滑液の循環を良くしてあげて進行を防いでいきましょう!

————————————————————————————————————

・運動を始めたい方、
・お身体に不安がある方
・自分の身体の状態を知りたい方
まずはお気軽にエバーウォークフィットへお問い合わせください。
身体のプロがアドバイスさせて頂きます。

エバーウォークフィット錦糸町店
東京都墨田区太平3-18-5 2F
無料体験のお申し込みはこちらからどうぞ!

 

関連記事

  1. 豆乳を飲んで綺麗な身体になろう! 【豆乳が痩せやすい理由につ…

  2. 【タンパク質で運動効果をアップ!】1日の推奨量とオススメ食材…

  3. 糖尿病の検査値データ~あなたの知らない採血の検査値を裏側を教…

  4. Instagramアカウントを開設いたしました!!#62

  5. 寒い時期こそ運動が大切!【冬に運動する効果】とは??#42

  6. YouTubeチャンネルを開設しました!!!#61

PAGE TOP